Category Archives: 未分類

単電源真空管プリサンプルケース作ってみもした

image

image

プリアンプなので端子類がシンプルです。
球の保護用にアクリルスリーブなんかも考えてみてます。
字入れのデザインとかがかなり決め手になってきそうですが
デザインセンスが全くないので怖いですね。

Category:

円安どこまで行くんですか

もうそろそろこっちの開発の計画や進行にも
影響が出だしてきています。

販売価格に対してコストや人件費を詰めすぎていたのと
必要以上の検品体制が仇となってかえってきています。
中華製品なんだから横流しでいいんじゃない?
と弱音を吐きそうです。

Category:

NFJ PCM2704キットの謎UPパーツセット

今回若干の改良を加え更に、フィードバックを頂いていた
項目を私なりに解釈してこういうのを用意しました。
Hが言うには、価格と手間が合わないからそのパーツセットは
出来ればやめてほしいと打診が有りましたが、
キットに関しては、こういった物の出していってこその
価値の向上と思っています。実際の需要は少ないかもしれません。
そこだけ見れば手間だけかかって会社にとっては
マイナスにはなるかもしれませんが無駄こそ価値、手間こそ価値なのでは
ないでしょうか?
自分でも誰に向けて書いているのか判らなくなっていますが
キット販売の価値観は変わらずに続けたいものです。

image

Category:

かなり煮詰まってきました。

コンセプトがまったく違うモデルですが、今までの
経験と技術を融合させた上で、新しいことにも挑戦した
逸品となっています。

他社では流石にここまでやらないだろうなぁー
というところまで手を付けつつ何度も試作をあげています。
初期試作モデルから大幅な変更などを経ている為
私自身もどうしてこうなったんだろうと思いながら
触っている状況です。

低価格帯からは外れますがコストパフォーマンスは最強だと思います。

とりあえず現地でフィードバックを見て問題なければ
日本で販売という流れです。

image

image

image

image

image

image

Category:

貼り付け工場の品質向上

こちらの温度が昨日まで30度くらいでエアコン
かけてたのですが急に今日は15度くらいまで
下がって長袖で外に出なきゃいけなくなる始末。
亜熱帯地方特有の気候ですね。

さて、最近貼り付けを委託している工場を変更し
とても具合良くなっています。
大半は部品を渡した時の管理がかなり厳格に
なっているって事で安心してリール渡せます。
もう一つは貼り付けの際のコンディションをきちんと報告書でいただけます。
以前も指定などは表にまとめて書いてたのですが
報告書のたぐいはなかったので精神的に安心できます。
最後に向上が綺麗。5Sが掲げてありました。
整理、整頓、清掃、清潔、躾
日本語をそのまま記載していましたが良いですね。
最近よく目にします。

image

Category: